コロナウィルスの影響は計り知れず

 TVを付けると連日、コロナウィルスのニュースばかりでうんざりします。

今日は、何人感染したやどこどこの国を入国制限したなど連日、そんなニュースばかりですね。

コロナウィルスのおかげで、外食産業は客足が遠のくなど多大な影響を受けているのは、
ご承知の通りだと思います。

実は医師個人が経営する開業医のクリニックでも影響が出ています。

本日は、とある小児科のクリニックに訪問しました。

その小児科のクリニックも患者の来院が減少しています。
その理由を確認すると、コロナの影響で小中学校が休校になり、
子供が学校に行かなくなったのが大きいとの事です。

休校なので、子供達は集団で集まらなくなります。

集団で集まらず、不要不急の外出を控えているからこそ、
風邪をもらわなくなったり怪我をしたりするのが
少なくなったと分析しています。

その他にも親の立場からすれば多少の風邪や怪我で
病院にいかせたくないと思うのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。