夢中になれる時間を作ろう

無になろう

 最近、ブログの更新があまり出来ずにストレスを感じています。(今でも毎日、更新する意気込みはあります)

私は、4月の中旬から在宅勤務になり、PCと向き合う時間が増えました。

しかしながら、気づいたらネットサーフィンをしたり、友人へLINEなどのメッセージを打ったりしているといつのまにか時間が経ち、その日の仕事に追われてしまうというのを繰り返してしまっています。

そんな中、周りの同僚や取引先へ話のついでに在宅勤務についての状況を聞いた所、大半が在宅勤務にストレスを感じているとの事でした。

在宅勤務ならではの「モヤモヤ感」がストレスの原因になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回のテーマは「夢中になれる時間を作ろう」です。

在宅勤務に限らず、人間関係や仕事、プライベート等でストレスというのは付きまとうものですね。

ストレスは誰にでもあるため、生活していく上では切り離せないものだとして受け入れることが大事です。

そこで、おすすめなのは映画や漫画を見たり、走ったりするなど何も考えずに夢中になれる時間を持つことです。

短い時間でも良いので、何も考えずに夢中になれる時間を持つことにより、心身のリフレッシュにつながります。

「ストレスを感じたな」と思われたら、自分自身が夢中になれる時間を意識的に作ってリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

因みに、このブログを書き終えて気づいたのですが、私はブログを書くことが「夢中になれる時間」のようでした。

冒頭に、ブログが更新が出来ないことがストレスと書きましたが、それは「夢中になれる時間」(ブログを書くこと)を持ててなかったからだとの事が判明しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。