鼻うがいの注意事項

前回は、鼻うがいについておすすめする理由を記載しました。鼻うがいってどうやって使うの?と思われた方は、下記の動画をご覧ください。具体的なイメージが付くかと思います。

ところで、今回は鼻うがいの注意事項です。以下のことを守らないと鼻と耳はつながっている為、耳に水がいってしまい、中耳炎のリスクになります。

  • 風邪を引いているときは使用しないこと。
  • 鼻の炎症および鼻詰まりがひどい場合や耳に疾患がある場合は、医師に相談すること。
  • 鼻うがいが終わった後、鼻を強く噛まないこと。

また、私は一度沸騰させたお湯を冷ましておき、鼻うがいの際に容器ごと電子レンジで500W、50秒チンして洗浄液を作っています。また、鼻うがいは動画の様に下を向きながら行い、「えー」と声を出しながら洗浄液を入れると耳にいくことなく行えるかと思います。

鼻うがいをされたことがない方は一度、お試しあれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。